福岡市の賃貸を探す

福岡市の人気駅ランキングから探す

おすすめ賃貸特集から探す

不動産屋さんが教える福岡市の賃貸情報

福岡市の暮らし

378x284 f0 q70

福岡市ってどんなところ?

県内における約6割の物件が集まる福岡市。大阪以西の都市としては、人口規模において最大の都市です。1972年から政令指定都市に指定されており、博多区・中央区・東区・南区・西区・城南区・早良区の7つの区に分かれています。物件が特に集中しているのは、博多区・中央区・東区・南区の4つのエリア。それぞれの区によって交通手段や物件の特徴が違ってくるので、住まいを探す場合は暮らし方のイメージを持つことが大事です。

福岡市へのアクセスは?

福岡市には東海道山陽新幹線や九州新幹線の発着駅となる博多駅があり、東京からは最短で5時間、鹿児島からは1時間半でアクセスできます。博多駅は高速バスのターミナルでもあり、九州の主要都市との行き来に利用できます。また、市内の中心部近くに福岡空港があり、空の便も便利な地域です。

福岡市内の移動は車?電車?

福岡市内には3路線の地下鉄が運行されており、中央区・博多区・南区では電車が主な移動手段となっています。市内はバスも便利で、多くの人が通勤通学に利用しています。一方、東区や西区などでは車の利用が多くなり、中心部は単身向け、東区や西区はファミリー向けという傾向がみられます。

福岡市のおすすめエリア

378x284 f0 q70

博多区

市内で最も賃貸物件数が多い地域。博多や中州は賑やかな商業エリアとして有名です。駐車場付きの物件は少ないため、単身で車を持たない人にオススメ。通勤には地下鉄やバス、自転車を利用する人が多いです。福岡空港が区の中心部から車で20分程度なので、空の便を利用するのに便利。

378x284 f0 q70

中央区

市内で2番目に賃貸物件数が多い中央区。福岡地方最大の商業地 天神を初めとして、大名・長浜・薬院などの市街地があります。駐車場付きの物件は少なく、車を持たない単身者にオススメのエリア。地下鉄やバスを利用する人が多いですが、バスは通勤時間帯に渋滞することが多いので要注意。

378x284 f0 q70

東区

市の中心部のベッドタウンとなっている東区。中心部に比べると、家賃相場も安く、駐車場付きの物件が多いのが特徴です。博多区や中央区などへ通勤する際には鹿児島本線と地下鉄箱崎戦を利用できます。買い物には、隣接している新宮町や福津市のショッピングモールが大きくて便利です。

378x284 f0 q70

南区

福岡市南部に位置する南区。西鉄大牟田線が市の中心部と繋いでいるため、市の中心部で働く人も多く住んでいます。中心部に比べて駐車場付きの物件が多く、特に井尻駅以南は駐車場の相場が下がる傾向が。区内には家電量販店や大型スーパーが点在していて、日頃の買い物には困りません。

PAGE TOP