岐阜県の賃貸を探す

岐阜県の住みたい街ランキングから探す

おすすめ賃貸特集から探す

不動産屋さんが教える岐阜県の賃貸情報

岐阜県の暮らし

378x284 f0 q70

岐阜県ってどんなところ?

岐阜県は、岐阜・西濃・中濃・東濃・飛騨の5つの地域に分けられます。岐阜地域には、県庁所在地の岐阜市や各務原市・羽島市に賃貸物件が多いです。西濃地域は愛知県・三重県・滋賀県に接する地域で、大垣市が中心。中濃地域は美濃加茂市、可児市に物件が集まります。東濃地域は長野県に接する地域で、多治見市・土岐市・中津川市などに物件があります。県北部の飛騨地域は飛騨山地が広がり、賃貸物件は少なめです。

岐阜県の交通事情

飛行機の場合は愛知県の中部国際空港 セントレアを利用します。空港からは名古屋鉄道やJR、高速バスなどでアクセスできます。鉄道の場合、東海道新幹線の停車駅として岐阜羽島駅がありますが、県の中心駅である岐阜駅へ行くには、名古屋駅から東海道本線を利用するのが便利です。東京・大阪・名古屋・京都などからは高速バスも通っています。また岐阜県では、県全域が車社会です。電車で名古屋などへ通勤する人もいますが、車を持つ人がほとんどで、賃貸物件には基本的に駐車場がついています。買い物にも自家用車を利用する人が多く、大型ショッピングモールにはたいてい大型駐車場が用意されています。その分、国道沿いなどは朝夕の通勤時間帯に混み合うことが多いので、注意が必要です。

岐阜県で人気の物件は?

全国的に人気の新築物件やペットと暮らせるマンション・アパートは、やはり岐阜県でも競争率が高くなりがち。また、部屋数や収納スペースの充実など、ファミリー層に嬉しい一戸建て・一軒家の物件が注目されています。さらにリノベーション物件なら、内観・外観や設備の充実度に比べてグッとお得、という点から注目が集まっています。倉庫やガレージ付きなど、大きな規模での収納を求める人が多いのも岐阜県の特徴の一つ。分譲マンションやタワーマンションなど高級マンションも強い人気がありますが、借家などより大きな住まいを検索する人も多く集まっています。

岐阜県のおすすめエリア

378x284 f0 q70

岐阜市

賃貸物件数が県内でもっとも多い岐阜市。岐阜駅から名古屋駅までは電車で20分程度なので、名古屋市まで通勤する人も少なくありません。市内などを車で通勤する人は15分くらいが通勤時間の目安となります。岐阜駅周辺はオフィスや商業施設が集まっていますが、近年は市の南部や北部の郊外に大型商業施設が増えてきています。

378x284 f0 q70

大垣市

県内2番目の都市である大垣市。車を利用して30分程度で市内に通勤する人が多いですが、大垣駅から名古屋駅までが電車で30分〜40分なので、名古屋市に通勤する人もいます。賃貸物件は駐車場つきのものがほとんど。大垣駅周辺と郊外のエリアのそれぞれに商業施設が集まっています。市内には大型のショッピングモールも複数あり買い物に便利です。

378x284 f0 q70

各務原市

県内2番目の都市である大垣市。車を利用して30分程度で市内に通勤する人が多いですが、大垣駅から名古屋駅までが電車で30分〜40分なので、名古屋市に通勤する人もいます。賃貸物件は駐車場つきのものがほとんど。大垣駅周辺と郊外のエリアのそれぞれに商業施設が集まっています。市内には大型のショッピングモールも複数あり買い物に便利です。

378x284 f0 q70

可児市

県東部の中心都市である可児市。車で通勤する人が多く、通勤時間は30分くらいが目安です。普段の生活でも移動の基本は車になるので、ほとんどの賃貸物件に駐車場がついています。まとまった買い物に行く際は、市内のショッピングモールや北部の美濃加茂市・東部の御嵩町にあるショッピングモールにいくことが多いようです。

PAGE TOP