北海道の賃貸を探す

市区町村から探す


札幌市

市部

北海道の住みたい街ランキングから探す

人気の駅から探す

おすすめ賃貸特集から探す

不動産屋さんが教える北海道の賃貸情報

北海道の暮らし

378x284 f0 q70

北海道ってどんなところ?

生活圏としては、大きく6つの地域(道南圏・道央圏・道北圏・オホーツク圏・十勝圏・釧路・根室圏です)に区分されます。賃貸物件は、札幌市を含む道央圏に7割近くが集中しています。次に、旭川市を中心とした道北圏、函館市を中心とした道南圏が続きます。地域によって気温や積雪量は違いますが、太平洋沿岸部は比較的降雪量が少なく、日本海側は豪雪地域がほとんどです。寒さや雪との付き合い方が地域によって異なるため、引越し先の情報を詳しく調べることをおすすめします。

北海道の交通事情

北海道は国内最北地、かつ島という立地条件から、道内に13もの空港があり、国内で最も航空アクセスが充実している地域です。道内が広大なため、道内同士の便も多く、中でも新千歳空港は道内外のハブ空港としての機能を果たしています。空港までは札幌から車やJRで1時間ほどかかります。また北海道は圧倒的な車社会。ただし、札幌市内だけは別です。地下鉄が発達しているので、勤務先と住まいが地下鉄駅周辺の場合は、車がなくても問題ないでしょう。雪に慣れない人が車を持つ場合は、雪道の運転や車上・駐車場の雪かきなど、近隣の人に相談することをおすすめします。

北海道で人気の物件は?

全国的に人気の新築物件やペットと暮らせるマンション・アパートは、やはり北海道でも競争率が高くなりがち。また、部屋数や収納スペースの充実など、ファミリー層に嬉しい一戸建て・一軒家の物件が注目されています。さらにリノベーション物件なら、内観・外観や設備の充実度に比べてグッとお得、という点から注目が集まっています。また北海道ならではのポイントとしては、断熱・暖房設備にこだわった選び方や、別荘として住める部屋やリゾートマンション、また古民家を改築して住みたいなどの希望が特徴的です。

北海道のおすすめエリア

378x284 f0 q70

札幌市

道内の半数以上の物件が集まります。初期費用である敷金・礼金は、合計で家賃1ヵ月分ほどが一般的。更新料無しの物件が多く、長期で住む場合も安心です。公共交通機関が発達していますが、バスは雪で、地上の鉄道は風で遅れやすいため、地下鉄沿線の物件が人気。駅周りに買い物エリアがまとまっているため、交通機関+徒歩で生活しやすい街です。

378x284 f0 q70

函館市

津軽海峡に面する、本州からの玄関口。敷金が0~1ヵ月分(必要な場合が約5割)、権利金(=礼金)が1ヵ月ほどの物件が多く、道内では少し高めです。市内がコンパクトにまとまっていて、生活に便利です。観光地らしい治安の良さも嬉しい点。隣接する北斗市が高校生まで医療費無料なため、ファミリー世帯では北斗市から通う人も増えています。

378x284 f0 q70

旭川市

道内で2番目に人口・物件の多い街。初期費用は敷金・礼金合わせて1ヵ月分の物件が多め。移動手段は車が多く、通勤時間30分を目安にする人が多いようです。買い物エリアは、旭川駅周辺のファッションビルや郊外の大型ショッピングモール。旭山動物園や雪の美術館、少し足を伸ばしてアウトドアスポットなど、休日を過ごすにも魅力的な街です。

378x284 f0 q70

江別市

江別市は札幌市から電車で約20分という立地から、札幌市のベッドタウンになっています。市街の中心は、石狩川の南部を走るJR函館線沿線。札幌市に通う場合はJR沿線が、車で生活する場合は5丁目通り周辺が、物件や商業施設が集まるエリアとして人気です。また市内南部の野幌森林公園では原生林が残されており、自然との共生が感じられます。

PAGE TOP