石川県の賃貸を探す

石川県の住みたい街ランキングから探す

おすすめ賃貸特集から探す

不動産屋さんが教える石川県の賃貸情報

石川県の暮らし

378x284 f0 q70

石川県ってどんなところ?

南北に長い石川県は、日本海に突き出す北側から能登北部(輪島市中心)・能登南部(七尾市中心)・加賀北部(金沢市中心)・加賀南部(小松市中心)に区分されます。中でも加賀北部に賃貸物件が集中しており、金沢市だけで県内の半数以上の物件が集まっています。白山市・加賀市が人口・物件数ともに金沢市に続きますが、いずれも県南部に集まっており、能登地方の賃貸物件数は少なめとなっています。

石川県の交通事情

東京からは、羽田空港から小松空港・能登空港への空の便がオススメです。陸路では、大阪など関西方面からは特急サンダーバード、愛知からは特急しらさぎで金沢駅へアクセスできます。2015年春には北陸新幹線が開通予定。東京~金沢を2時間半で繋ぐ新たなルートとして注目されています。また石川県では日常の移動に車を使う人がほとんどで、一家に一台ではなく「一人一台」車を所有している率が高いです。食料品や日常の買い物は近隣のスーパーで、休日のまとまった買い物などは郊外のショッピングモールや金沢市街・小松市街まで車で出かける人も多いようです。

石川県で人気の物件は?

設備面の充実や防犯性、間取りの使い勝手などから新築・築浅の物件は全国的に人気が高く、石川県でもやはり競争率が高くなりがち。また、一戸建て・一軒家の物件は上下左右に住む人など、集合住宅ならではの気遣いがいらないことから新婚・ファミリー層に人気です。さらに築年数に比べ、そのデザインや空間利便性、設備などが進化しているリノベーション物件にも人気が集まっています。

石川県のおすすめエリア

378x284 f0 q70

金沢市

石川県の中心都市。金沢駅の周辺には大きな企業の支店・支部等も集まるため1人暮らしも多く、非常に便利です。金沢駅周辺で働くのであれば電車やバス通勤も可能ですが、郊外勤務の場合は車が必須。敷金・礼金・初月家賃を合わせた初期費用は家賃4ヵ月分ほどが一般的。初期費用を抑えたければ、礼金が割安になる築年数長めの物件がオススメです。

378x284 f0 q70

小松市

石川県南部の小松市。賃貸物件や買い物スポットが小松駅の周辺に集まっており、特に県外から引っ越す際には小松駅周辺の物件がオススメです。市内のバスやJRはどちらも本数は少なめで、車が必須です。休日の買い物には、郊外のショッピングモールや金沢市内の新たなショッピングスポットである香林坊などへ車で出かける人が多いようです。

378x284 f0 q70

白山市

石川県最南部の白山市。富山県・岐阜県・福井県の3県と隣接しており、人口・面積ともに県内トップクラスです。賃貸物件の人気エリアは、野々市市・金沢市ともほど近い松任駅周辺で、アピタ・イオンなどのショッピングモールも充実しています。初期費用は、敷金2ヵ月分・礼金2ヵ月分と少し多め。物件を探す際には、初期費用もしっかりチェックを。

PAGE TOP