香川県の賃貸を探す

香川県の住みたい街ランキングから探す

おすすめ賃貸特集から探す

不動産屋さんが教える香川県の賃貸情報

香川県の暮らし

378x284 f0 q70

香川県ってどんなところ?

香川県は五色台という連峰を境界として、東部の「東讃」(とうさん)と西部の「西讃」(せいさん)に分けられます。東讃地域では県庁所在地の高松市・さぬき市に賃貸物件が集まっており、特に高松市には県内の6割以上の物件が集中しています。西讃地域は、丸亀市・坂出市・綾歌郡・観音寺市・三豊市など、中規模の都市が含まれます。県全体が瀬戸内海式気候で、一年を通して晴れの日が多く降雨量が少ないです。

香川県の交通事情

香川県は、本州から四国地方への入り口で、岡山県倉敷市から坂出市に瀬戸大橋が通っています。四国内での移動でも香川県は中心的な役割を果たしており、高松駅は愛媛県に続く予讃線と徳島県に続く高徳線の発着駅であり、多度津駅は高知県へ続く土讃線の発着駅です。また、高松市の高松空港には、東京と那覇から直通便が飛んでいます。また香川県は県全域が車社会です。通勤やショッピングには自家用車で移動することがほとんど。そのため賃貸物件は駐車場つきのものが多く、ファミリー向けでは2台分つくことが多いです。車を持たない人は、市の中心にある駅周辺や、勤務先の近くに住むのがおすすめ。自転車で移動できる範囲に商業施設などが揃っているかを確認しましょう。

香川県で人気の物件は?

設備面の充実や防犯性、間取りの使い勝手などから新築・築浅の物件は全国的に人気が高く、香川県でもやはり競争率が高くなりがち。また、一戸建て・一軒家の物件は上下左右に住む人など、集合住宅ならではの気遣いがいらないことから新婚・ファミリー層に人気です。さらに築年数に比べ、そのデザインや空間利便性、設備などが進化しているリノベーション物件にも人気が集まっています。

香川県のおすすめエリア

378x284 f0 q70

高松市

香川県の県庁所在地であり、県内最大の都市。市内の移動は車がほとんどですが、市内の中心部では私鉄か自転車でも移動できます。高松駅周辺はオフィス街で、駐車場料金が高め。駐車場付きの物件を探す場合は、市の中心部から車で20分~30分離れたところまで行くと良いでしょう。丸亀町エリアは、買い物エリアとして有名です。

378x284 f0 q70

丸亀市

県内2番目の都市。市内での移動手段は自家用車が多く、駐車場付きの物件がほとんどです。通勤時間は20分以内が目安になります。丸亀駅周辺には大手百貨店とディスカウントストアが集まり、国道11号線近くにはショッピングモールや商業施設が集まっていて、買い物に便利です。車で40分程度の高松市まで出かけるのも良いでしょう。

378x284 f0 q70

綾歌郡宇多津町

坂出市と丸亀市の間に位置する町。町内は車だと10分で回れるくらいの広さですが、賃貸物件数が多く、高松市・丸亀市につぐ物件数を誇ります。市内での移動は自家用車を使う人がほとんどのため、ファミリー向けでは2台駐車場がついてくる物件も。隣接する丸亀市や坂出市に通勤する人も多く、高松市へも約40分でアクセスできます。

378x284 f0 q70

坂出市

高松市の西隣にある坂出市。市内での移動手段はほとんどが車です。高松市と丸亀市の中間地点に位置しているため、高松市と丸亀市に勤めているカップルや夫婦の住む場所として選ばれることもあるようです。沿岸部に工業地帯があるため、宇多津町から坂出市に通勤してくる人もいます。買い物は高松市と丸亀市に出かける人が多いです。

PAGE TOP