宮城県の賃貸を探す

宮城県の住みたい街ランキングから探す

おすすめ賃貸特集から探す

不動産屋さんが教える宮城県の賃貸情報

宮城県の暮らし

378x284 f0 q70

宮城県ってどんなところ?

太平洋側に面し、北部・中部・南部の3つの地域に大きく区分されます。仙台市は東北地方唯一の政令指定都市であり、大企業の支店が多く集まります。賃貸物件も、仙台市に県内の大半が集中しています。県内西部を除くと夏の暑さもそれほど酷くなく、降雪量も東北の中では少なめで、比較的過ごしやすい地域です。三陸海岸沖の漁場に近く、水揚げ量は全国屈指。米どころでもあり、仙台牛など畜産も盛んな「食材王国」です。

宮城県の交通事情

仙台空港には、札幌(新千歳)・成田・大阪(伊丹)・名古屋(中部国際)・小松・広島・福岡・沖縄から直行便が運行しており、空からのアクセスが便利です。また、東北新幹線が白石蔵王駅・仙台駅・古川駅・くりこま高原駅と4駅に停車し、東京~青森方面のアクセスを繋いでいます。また宮城県は、基本的に車社会です。ただし、仙台市に限って言うなら、市内には地下鉄もあり、仙台駅近辺や地下鉄駅周辺で生活する場合は車を持たなくても生活できます。ですが、郊外のショッピングモールへ出掛けたり休日に外出したりするには車がある方が断然便利でしょう。

宮城県で人気の物件は?

新築物件や、ペットと一緒に暮らせるペット可物件は、全国の例に漏れず宮城県でも強い人気を誇ります。また、間取りのバリエーションが豊富で空間の使い方の自由度が高い一戸建て・一軒家の物件を探す人も増えているようです。さらにリノベーション物件なら、新築のような見た目に対し、家賃が比較的お得な点からきれいな部屋で快適な新生活を送りたい!という方に人気です。

宮城県のおすすめエリア

378x284 f0 q70

仙台市

初期費用・家賃ともに県内で最も高く、初期費用は家賃5~6ヵ月分かかる物件が一般的。地下鉄が充実しており、2015年には新たに東西線も開業予定です。通勤は地下鉄を利用して30分以内が目安のようです。買い物は、1人暮らしなら仙台駅周辺が中心で、ファミリー層は車で郊外のショッピングモールへ出かけるのが定番。市街ながら山・海・川が近く公園も多いなど、レジャースポットも充実しています。

378x284 f0 q70

大崎市

東北新幹線の停車駅、古川駅を有する大崎市。中心市街地となる古川地区に飲食店や賃貸物件が集まります。東南部の鹿島台・松山地区からは東北本線を、古川地区からは東北新幹線や高速バス・車を利用して、仙台市まで通勤・通学する人も多くいます。自家用車が必須のエリアで、ちょっとした買い物にも車が必要です。また市内に鳴子温泉を持つなど観光都市でもあり、日帰り温泉も楽しめます。

PAGE TOP